【神谷海帆】100%仕事で折れない感情マネジメント【感想】

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回紹介するのは神谷海帆さんの100%仕事で折れない感情マネジメントです。仕事がつらい方、折れそうになっている方は少なくないと思います。そんな人に今回簡潔に紹介したいと思います。

つき

30代パート主婦
2児の母
本が大好きで読書が趣味
年間200冊以上本を読む
Kindle Unlimited愛好家
書籍も大好き

目次

基本情報

  • タイトル 100%仕事で折れない感情マネジメント
  • 著者 神谷 海帆
  • 出版社 Clover出版
  • ジャンル 心理学
  • 発売年月日 2021年4月30日
  • ページ数 306ページ

読んだきっかけ

仕事で心理的に折れることが多いのでタイトルに惹かれて読みました。

おすすめしたい人

つき

仕事で感情が折れそうになる人におすすめです。

心に響いたところ

感謝のハードルは低くせよ

成功したから、感謝をするのではなく、今に感謝をしているから、人望があり、多くの人から応援されて成功する。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

ここではとある会社の社長の考え方が例として書かれています。私もやってもらって当たり前のような態度ではなく夫など家事育児をしてくれてありがとうの気持ちを忘れないようにしたいと思いました。買い物で重い荷物を運んでくれても「ありがとう」、料理の後片付けを手伝ってくれて「ありがとう」というように小さなことでも感謝していきたいです。感謝のハードルを低くすることで幸せを実感する度合いは高くなります。今ここで生活できることが嬉しい、幸せであること。そのことを忘れないように心にとどめておきたいです。

続かないモチベーションは感情からのサイン

情熱とつながった目的を持っていれば、続かないということはありません。「やらなければ」ではなく、自然と「やりたくなる」ので続くのです。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

私もブログやnote、Xは続いています。そこに情熱があるからです。そこには強制力はありません。自然と続ける習慣となっています。この項目では継続できる・できないが自分の本質を知る鍵だと書かれています。私は自分の気持ちを書くことや読書が大好きです。そのため、自然とブログやnote、Xが向いているのでしょう。自分の向き不向きを知り、やっていることが続くのであれば上手く目標に向かっているのだと思います。

つき

あなたにも情熱を向ける何かがありませんか?

決断できない人が9割

私は今はそこまでひどくはありませんが、優柔不断です。二択に弱いのです。しかし、人生の岐路、いわゆるターニングポイントは自分の意思で決定してきました。

本当の意味で決めるということは、これから訪れるであろう困難を乗り越えることだけではなく、他人からどう思われようと、自分が本当に幸せになることを「決断」することなのです。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

書いてることは真理だと思います。自分のターニングポイントで自分が幸せになるための決断をしたからこそ、後悔はないし、この人生で良かったと思います。

頑張らない方がうまくいくの真実

自分の好きなことや情熱に沿った行動をしていれば、自然と行動に移し、あっという間に時間は過ぎるはずです。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

確かに苦労してやっていることは時間がかかるし、楽しくないと。得意なことをしている時は、あっという間に時間が過ぎます。

頑張らないほうがうまくいくのは行動しないということではなく、「頑張るという感覚がないことをするほうが上手くいく」ということなのです。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

まずは行動ありです。自分に乗っていやいやではなく、情熱的になれるものを探すのもよいでしょう。

思い込みを書き換える方法

考え方の習慣を書き換える方法が残っています。思い込みの公式を成り立たないことを証明するといいのです。

STEP

とある行動=失敗する。落ち込む。

STEP
書き換える

とある行動=失敗から経験を得る。無駄ではない。前向きになる。

いわゆるポジティブに変換することですが、物事はいいも悪いもないので、なるべくポジティブに変換して、自分の思い込みの公式を書き換えたいですね。

不安と未来を結びつけない

不安と暗示は必ずしもイコールではありません。~中略~不安が大きくなるときは、複数の気持ちが絡んでいることが多いので、感情に寄り添うことで、一つ一つ整理をして行きましょう。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

先ほどにも書きましたが、物事はいいも悪いもなく、ポジティブにもネガティブにも受け手次第で変わります。そのため、なるべくポジティブに受け止めるようにしたいですね。

感情と未来への信頼度数が高まれば、夢はかなう

メリットを見つけることができれば、その時点で悪い出来事は悪いことではなくなり、失敗は失敗ではなくなります。

100%仕事で折れない感情マネジメント より引用

何度も繰り返しになりますが物事はいいも悪いもありません。そのため悪い出来事でもメリットを見出すことが大切です。思い込みを書き換えるのです。そうすれば何が起きても大丈夫と思えるようになると書かれています。確かにポジティブに変換して前向きな気持ちになれば何事にもチャレンジできるし行動する範囲も広がるはずです。どんなことが起きてもチャンスだと捉え、チャンスを逃さないことも出来るでしょう。感情と未来への信頼度数が高まれば、夢はかなうというのは真理だと思いました。

まとめ

ほかにも望みを叶える5つのステップや感情からのメッセージの読み解き方など詳しく書かれてあり読み応え満載です。今回は心に響いたところを7か所紹介いたしました。是非仕事をしている人であれば一読する価値がある一冊です。

現在2023/12/24時点ではKindle Unlimited会員なら無料で読むことが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次