【買ってよかった】アイリスオーヤマ布団クリーナーのおすすめ5選

当ページのリンクには広告が含まれています。

梅雨や雪の日など晴れ間が少ない時期におすすめの布団掃除機。その中でもアイリスオーヤマの布団クリーナーは購入して本当に良かったと思いました。

つき

どういう点が良かったのかを素直な感想として、おすすめポイントをわかりやすく紹介します!

今回わかること

アイリスオーヤマの布団クリーナーを購入して良かった点と悪かった点。購入に迷っている人におすすめ。

目次

ダニ・ちりの量の多い少ないがランプの色でわかる

約20μmまでダニやちりなどを検知します。赤が多い、黄色が普通、緑が少ないです。これを目安に掃除をしているため掃除の取りこぼしがないのが良いですね。目に見えない範囲までしっかり掃除出来ます。

つき

ちなみにダニちりが約300㎛、花粉が約35㎛、ダニの死骸が約20㎛のようです。

ゴッソリとほこりやちりが取れる

吸引する前と吸引後ではフィルターのほこりの量が違います。ゴッソリと取れるので気持ちがいい反面、こんな汚れたところで寝ていたことに恐ろしさを感じます。

つき

ビックリするほど、ほこりやちりが取れます。吸引力がすごいです。

フィルターのお手入れが簡単

ゴッソリとほこりが取れるのでいらない新聞紙などにまとめて捨てています。そして透明の外れる部分は水洗いできるのできれいに洗って乾かします。

持ち運びが楽

重さは約1.6㎏ほどで持ち手があるため持ち運びは楽です。子どもでも簡単に扱えると思います。

使用時サイズは高さ約45.9㎝、横約21.1㎝、幅約25㎝。コードの長さ4m、重さ1.6㎏。集塵方法はサイクロン方式となっています。

アイリスオーヤマの布団掃除機 説明分より一部引用
つき

サイズが大きくないので押し入れに置いています。

運転モードが3種類ある

運転モードがターボ(たたきあり)標準(たたきあり)弱(たたきなし)の3種類あります。ランプがほこりやちりが多い場合はターボで吸引しています。モード洗濯も簡単なので複雑な設計ではありません。誰でも簡単に扱えます。弱でも問題ないとは思いますが、私は標準を最初に使用→その後ターボで思いっきり吸引という風に掃除しています。

つき

標準でやって真っ赤なランプがついていたらターボで思いっきり吸引というやり方です。何往復かすると緑のランプになるので弱にします。

まとめ

メリットが多いアイリスオーヤマの布団クリーナーですがデメリットは集塵フィルターと排気フィルターは一定の期間が経過したら交換する点でしょう。それ以外は良い点が圧倒的に多いので今の季節にも十分おすすめです。レイコップなどもありますがそれよりも安いのも魅力的ですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次